このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「この世界から足を洗ったら、農業をやりたい」-。鳩山由紀夫首相は21日、都内で開かれた「こども食料セッション」で、政界引退後の夢の一端を明らかにした。
 首相は席上、食料自給率向上についての小学生の質問に答え、「都会の人たちも農業の大切さを知ることは大事だ。みんなが前向きになることが自給率を必ず上げることになる」と強調。これに続き、引退後の「農業宣言」が飛び出した。
 ただ、首相は偽装献金問題をめぐり野党から厳しい責任追及を受けているだけに、「すぐに(政界から)足を洗うということではない」とも述べ、進退問題に絡められないよう予防線を張った。  政治・経済 時事通信社



どうぞ、ご自由に!今からでも結構ですよ。
お母さんから毎月、多額のお金を貰っていながら、「知らなかった」の一点張り。
確かに知らなかったのかも知れないが、ならなぜ調べようとはしないのか?お母さんから聞いてみれば良いでしょうに。
そうすれば、少しは国民有権者からの疑念も晴れるでしょ。なぜそれをしないのか?

弟の、邦夫氏が「無心をしていた」と言った事について、事実ではない様かの発言をしているけれど、いままで偽装献金について、
自ら説明しようとしない事を考えれば、「無心をしていた」と見られても致し方ないであろうと思う。

いずれにしても、鳩山首相はこの偽装献金疑惑について、国民有権者の前で正々堂々と、きちんとした説明が必要であり、
これが無い以上は、いつまでも支持率がジリジリと下がる一方ではないかと思います。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/96-5e399565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。