このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平野博文官房長官は20日午後の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる事件に関し、「検察当局から(報道機関への捜査情報の)リークがあると思うか」との質問を受け、「そういうふうに思うところもあるような気がする」との見方を示した。ただ、「リークしている事実関係をつかんでいないから、断定的に言うわけにはいかない」とも語った。
 民主党は、同事件をめぐり検察当局が守秘義務に反して報道機関に情報をリークしているのではないかとみて、捜査情報漏えい問題対策チームを設置したが、現職閣僚が検察のリークの可能性に言及したのは異例。
 一方、平野長官は、情報源を「関係者」と秘匿した報道のあり方について「記事の中身によっては公平でなくなるものがあると思う。利害が相反するときにはどちらかの立場で一方的に報じることはよろしくないのではないか」と指摘した。  政治・経済 時事通信社



平野官房長官を始め、民主党の面々は、
検察がリークしたと言う確たる証拠を掴んだんでしょうか?

それもしないで、「情報漏洩問題対策チーム」だ?ふざけるにも程が有ろう。まずはリークしたと言われる証拠を掴むことが先決。

情報源を秘匿した報道の有り方について、公平ではないと言う事だが、情報を漏らしたとされる人物が、その事によって命を狙われる事も有りえる訳で、こういう考え方を官房長官とも有ろう人物が、発言するのは如何なものか?

まずは、小沢氏が自分のやっている事にやましい事が無いのであれば、正々堂々と検察の事情聴取に最初から応じていれば、
これ程の問題には成って居なかったのではなかろうか?それを卑しくも行政府の長である鳩ポッポが「どうぞ戦って」などと検察への圧力とも思える発言をするにいたっては、笑止千万。
森何とかという女性議員は、検察との全面戦争だなどと言っているが、この議員の頭の程度は子供以下。こんな連中に、我々の
税金から議員歳費が支出されているかと思うと、税金払うのも「馬鹿らしく」成ってくる。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/74-fa1b8239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。