このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の小沢一郎幹事長は13日夜、自身の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、同団体などが家宅捜索を受けたことについて「私どもは決して法に触れることをしたつもりはない」と述べ、潔白を主張した。
 小沢氏は「わたしの政治団体のことで大変迷惑を掛けた。おわび申し上げなければならない」と重ねて陳謝。昨年の衆院選で民主党が勝利したことを踏まえ、「国民も理解してくれたと思う。だからこそ、政権を与えてくれたのではないか」と強調した。党愛知県連が名古屋市で開いた集会で語った。  政治・経済 時事通信社



小沢の資金管理団体の土地購入疑惑問題で、とりあえず陳謝はしたけど、中身は保身と民主党への支持を訴えただけ。
中でも、この部分
「国民も理解してくれたと思う。だからこそ、政権を与えてくれたのではないか」
そう思っているのは民主党マンセーの連中だけで、ほとんどの国民有権者はそう思っていないでしょう。
だって先の総選挙は、ただ単にマスコミの自民党へのネガティブキャンペーンによって自滅しただけの事であって、必ずしも
民主党の政策を「良し」として投票した人が、一体どれ程居るというのだろうか???民団・日教組・官公労・労働組合といった、サヨク連中だけなんではないかと思う。

まぁ「最強の捜査機関」東京地検が強制捜査を行ったという事は、最悪でも在宅起訴、逮捕は間違えない。だからこの集会での小沢の主張も、逮捕にビビッて居る現われなのかもしれない。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/69-b2d5bbe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。