このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相は4日の年頭記者会見で発言しましたが・・・


① 憲法改正については「内閣総理大臣として憲法の順守規定がある」としたうえで、「民主党として、民主党の考え方を憲法の
  議論を進めていく中でまとめていくことが肝要だ。与党、超党派でしっかりと議論されるべきだ」と述べ、政党側で議論を進める
  考えを示した。


与党・超党派で議論を進めるというが、与党内でさえまとめる事が出来ないのに、さらに超党派で出来る筈が無い。
安倍政権下で国民投票法が成立しているのだから、さっさとまとめて国民投票に掛ければ良い。何時の事に成るやら。



② 今年5月までに結論を出すことにしている米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題では「無駄に時間を浪費させる
  つもりはない。期限をしっかり区切って、数カ月の中で結論を出すことを約束したい。『時間がかかったけれども、いいものが
  できた』と思っていただける」と述べた。


無駄に時間をかけない?では今まではどうだったのか?5月まで先送りを決めたではないか?既に日米間では13年にわたり、協議を重ねてきて、地元の苦渋の決断の末、辺野古で合意したのではなかったのか?これが既に「いいもの」であって、それが以外
はないのである。


③ 首相本人をめぐる偽装献金事件の対応については「説明責任という意味では、できるかぎり説明する努力を図って参りたい。
  自分なりに丁寧にお答えをして参りたい。使い道などに関しても、私がどこまで把握できるかということはあるが、それなりの
  説明は行って参りたい」と述べた。


出来る限り説明する努力を図りたい。ってじゃあ、あの会見はなんだったの?まぁあの会見聞いただけで納得できないけどね。
使い道も自分がどこまで把握できるかって・・・そりゃあ6億円ものカネを、サッと納める事が出来るような人にはわからないでしょうけど。
自分でさえ秘書の問題は、政治家の責任であると言っていたのではないのか?政治家が責任を取るという事は辞職すると言う事。
さっさと、辞職すべきでしょう。マスコミも自民党政権で見せたような、問題追求を是非やってもらいたい。でなければ社会の木鐸などと言う言葉は、返上すべきです。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鳩山首相年頭会見-今までは、マスコミも国民も拙速すぎ!!しかし、今年は本当に正念場だ!!
■普天間、沖縄と米に配慮=参院選前の内閣改造否定-
こんにちは。鳩山首相年頭会見がありました。民主党政権が誕生してからまだ半年も経っていません。確かに民主党のやり方は、拙速すぎていささか乱暴なところがありました。しかし、新しい政権の場合どの政権であっても、ましてや、初めての大きな政権交代でもあり、当面の間混乱するのは最初からわかっていたことです。それなのに、マスコミは、発足から3ヶ月も経たないうちに、鳩山政権や、民主党の支持率などだして評価をしています。そうして、支持率が下がっています。これは、異常なことです。3ヶ月も経たないうちに、支持しなくなる人がいるということは、少なからぬ人が常識を違えた選挙をしたということだと思います。今年は、参議員議員選挙があります。鳩山首相は「今年は正念場」と年頭の会見で語りました。しかし、これは、私たちにとっても正念場ということであり、参院選挙こそ、大多数の国民が、マスコミに惑わされることなく、まともな成熟した大人の判断で臨んでいただきたいものです。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
2010/01/05(火) 11:38 | URL | yutakarlson #.BcbyNME[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/62-d1589ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。