このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小沢一郎幹事長が、世田谷の私邸で新年会を開いたと言う事ですが、なにやら自分の師匠の真似事をしている様に見えますね。

「数の力こそ正義」と言わんばかりの行動ですが、田中角栄氏の薫陶を受けた小沢氏のもとに菅副総理や平野官房長官を始め
166人もの議員が馳せ参じたとか。仙谷行政刷新担当相や渡部恒三氏など距離を置く議員は出席しなかったとか。

かつて田中角栄氏は、「闇将軍」として政界に君臨していましたが、近頃の小沢氏は中国副主席会見問題など、闇将軍的な
行動をしていますが、その行動を見る限り、田中角栄そのものの様に見えます。

また小沢氏には数々の疑惑が有りますが、それも田中角栄にそっくり。
西松建設の違法献金疑惑では、公設第1秘書が裁判に掛けられているし、また自身の資金管理団体「陸山会」の不正蓄財疑惑・土地購入に関わる疑惑などで、元秘書の石川議員が事情聴取されています。
小沢氏に対する「包囲網」は徐々に狭められていると見ても良いでしょう。ここは東京地検の徹底した捜査を願いたい所です。

その包囲網に対して、「数の力」で粉砕し、疑惑を葬ってしまおうという様にも見えなくも無いです。それが良い事かどうか?
新年会に出席した議員から自分の親分の疑惑について聴く事が出来るような議員が出なかったのだろうかと思います。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小澤の逮捕
田中角栄さんは売国奴ではありませんでした。そこは小澤売国奴とは大きく違います。地検特捜部も早く小澤を逮捕して欲しいですね。
2010/01/03(日) 17:39 | URL | 上総介 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/61-da8b7649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。