このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山由紀夫首相は30日午後、自らが率いる民主党の政策グループ「政権公約を実現する会」が政治団体に該当するのに都道府県選管に届け出ておらず、政治資金規正法に抵触する疑いがあると報じられたことについて、「純粋な勉強会ということでスタートしており、そのようなことにはならないと思うが、もし何か疑念があれば払しょくするために調べていきたい」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。  政治・経済 時事通信社



いやいや、またまた疑惑ですか?
母親から、9億円もの「子ども手当て」を貰っておきながら、知らぬ存ぜぬで押し通した位だから、
この政治資金規正法も、知らないで押し通すんでしょうが、2度目ですよ。

政治家の責任の取り方は、自分が野党時代に散々言っていますよね。
ここまできたら、潔く、責任を取ってもらいましょう。もう一人責任を取らない人が居ますよね、民主党には。

政治団体と言うのは、政治上自身の主義・主張を展開したり、特定の政治家を支援する等という活動をするために
組織された団体の事を言いますが、よもやこの団体の定義を知らないとは言えないでしょう。ねぇ・・・
「政権公約を実現する会」が純粋な勉強会だから、法に抵触しないと言うのは「強弁」でしかないでしょう。
この会が政治団体に該当する以上は、政治資金規正法の適用を受ける訳だから、勉強会だろうがなんだろうが、
「カネ」が動いているのは事実なんだから。

「調べていきたいって」何となく、他人事のようで・・・こんな状態でGDPを増やそうと言っても、信じられない。
また自分の資産を増やすだけでしょうねぇ・・・情けない。

こんな総理の下、年を越す・・・あーやだやだ。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/59-4598b0b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。