このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリントン米国務長官は21日午後、藤崎一郎駐米大使を国務省に呼び、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐり、鳩山政権が同県名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画の見直しと結論の先送りを決めたことに強い懸念を表明した。
会談は同日朝に急きょ決まったが、この日は大雪のため連邦政府機関は臨時の休日。同長官が各国の駐米大使と個別に会談するのはまれといい、異例ずくめの呼び出しはオバマ政権の日本に対するいら立ちの大きさを表すものだ。
席上、クリントン長官は「日米関係を重視する立場から、米政府の考えを改めて伝えたい」と強調。その上で、現行計画に沿って早期の決着を図るよう求めた。



COP15の打ち合わせで、鳩ポッポは隣にいたクリントン長官に普天間問題解決先送りを話して「解った」と言われ
理解されたのではなかったんでしょうかねぇ・・・

オバマ大統領に「私を信じて」と言っておきながら、次の日には全く反対の事を言う。これでは信用されないですね。
普通に考えても、一般社会でも、同じじゃないですか。

この人に何時までも総理大臣をやられたのでは、日米関係が日を追うごとに悪化していく・・・
日本外交の基軸は日米同盟であるのは、自分でも分かっているはずなのに。。。。。どうするんでしょうね。
戦前の近衛内閣と同じような雰囲気になってきましたよ・・・

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
独裁政権
独裁政権になり糞小沢番犬のシナ併合属国になるのかも 現政権は脱税しても逮捕されず罪人が死刑にされず悪人が野放し一般人は殺戮され呆れる 小沢 鳩山を投獄すべきだと思う
2009/12/22(火) 12:33 | URL | 一 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/53-44a0bb5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。