このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳩山由紀夫首相は10日午前の参院予算委員会で、民主党の有力支持団体の日本教職員組合
(日教組)との関係について「日教組が選挙のときに応援する自由はある。民主党の政策が日教組に依存しきっているわけではない。教育の中立性は担保しなければならない」と強調した。



日教組が選挙応援って?
また有給休暇を使って、教師が候補者を応援するんでしょうかねぇ・・・
教師が労働組合を作って、候補者を支持するっていうのが、本当の教師の姿なのか?

いまや、ダメ教師と言われる連中が世間にウヨウヨしています。
学校教室と言う「密室」で生徒・児童にたいしてやりたい放題という教師もいるらしいですね。

そんな教師を一掃する目的で、免許制度が必要であってそのための法律も出来ているのに、
民主党政権は、その制度を「止める」そうです。これで本当に教師のために良いのでしょうか?

日教組の「ドン」が参議院の輿石東氏ですが、この人は「教育の中立性は有り得ない」と発言。
本来、中立を保たなければならない教育者が、中立を保たずにどうしようと言うのか?
サヨク・自虐史観に基づく教育を行おうと言うのが日教組の考え方。すでにその萌芽は出ています。
それをこの輿石氏は推進しようとさえしている。
これは、すでに崩壊が始まっている日本の公教育を、さらに崩壊させていく一歩だと思われます。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/22-e38949d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。