このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「知恵、頭を使ってない。霞が関なんて成績が良かっただけで大ばかだ」。菅直人副総理兼国家戦略担当相は31日、民主党都連の会合での講演で、激しい言葉で官僚を批判した。
 「効果のない投資に振り向けてきた日本の財政を根本から変える」と財政構造改革に取り組む決意を明かした菅氏は、官僚から「2兆円を使ったら目いっぱいで2兆円の経済効果だ」と説明を受けたことを紹介した後に、「大ばか」発言が飛び出した。官僚嫌いで知られる菅氏は、学業は優秀でも過去の例にとらわれて柔軟な発想に欠けると言いたかったようだが、官僚の反発を招きそうだ。




菅大臣こそ、「大ばか者」です。

いい大人が、官僚批判に「大ばか」等と言うのは、人として間違っていますよ。

官僚が嫌いだと言っても、その官僚を使わなければ仕事も出来ないのではないでしょうか?
その官僚に、「大ばか」などと言ったら、言われた方はどう思いますか?
これを一種の「パワーハラスメント」と言うんですが、菅氏は分かってないですね。

大臣は言わば会社の社長ですよ。
その社長から「大ばか」と言われたら社員は、どれだけ傷つくか!どれだけ嫌な思いをするか!
うつ病になったり、仕事をやめたり、そうなったら菅氏はどう責任を取るのか?取る気無いでしょうね。

学業優秀結構じゃないですか!そういう存在も必要なのです。エリート官僚の存在も。
柔軟性に欠けるというのも、いままでの「ゆとり教育」が原因なのであって、それを安倍政権での
教育基本法改正で是正しようとしているのではないでしょうか?鳩山政権はそれを否定する様ですが。

とにかく、菅氏の発言、「言葉じり」をつかまえてと言う批判は有るけれども、こういう発言は
人間として許せないな。そう思います。

他人を「ばか」呼ばわりする人は、自分が「ばか」だと言う事に気づかない。

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/15-d84d362a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。