このままでは「日本解体」されてしまいますよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山由紀夫首相は19日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、「県外は難しいけれども、沖縄県民の皆さん方の(県外が)望ましいという気持ちを大事にしたい。その中で頑張っているところだ」と述べた。沖縄県が求める県外移設の困難さに首相が言及したのは初めて。首相官邸で記者団の質問に答えた。
 普天間問題に関しては、同日午後の参院外交防衛委員会で、岡田克也外相が「(民主党の衆院選)マニフェスト(政権公約)では県外とは言っていない。3党合意でも県外・国外と書いていない」と答弁。北沢俊美防衛相も「日本の領土の中で『わたしの県が受けます』というところは皆無だ」と述べた。
 政府は既に、普天間飛行場の移設先を県内とする方向で最終調整している。移設先としては、米軍キャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)に代替施設を建設する案と、ホワイトビーチ(うるま市)沖合を埋め立てる案が有力となっており、月内に政府案を決めた上で、米側や地元自治体に提示する方針。  政治・経済 時事通信社



いまさら県外移設は難しいだと!そういうことを平気で言ってのける鳩ポッポ。ほんとにこの男に総理大臣の自覚が有るのか?
県外移設が難しいといっておきながら、「沖縄県民の気持ちを大事にしたい」???意味不明
では、ここ数ヶ月の騒ぎは、一体なんなのか?沖縄県民を馬鹿にしているとしか言いようが無い!

そもそも、13年間にわたる日米間の協議の末に辺野古沖合いに作る事に合意しておきながら「政権が変わった」の一言で
合意を反故にし、国家の専任事項であるはずの安全保障問題を地域の問題に矮小化し、地元名護市長選挙で基地反対派の
市長が誕生したのは、取りも直さず鳩ポッポとその政権の所為である。

岡田外相は「マニュフェストに書いていない」と強弁し、国外・県外と書いていないと言い出す始末。さらに北沢防衛相も「私の県が受けます」と言う所は皆無だと言い放つ。これが日本の安全を保障するはずの担当大臣の発言。異常である。

結局、県内移設に決まるのだろうが、地元名護はまた大変な騒ぎになるんだろうなぁ・・・政権に翻弄される人たちと、それを煽る「バカマスコミ」と未だに存在する「サヨク・リベラリスト」や「プロ市民」こういう連中が、辺野古の人たちを、「焚き付けて」騒ぎを
大きくする。おかしな事だ。

鳩ポッポ政権の大臣の地元で、引き受ければ良いんじゃないの?そうすれば沖縄県民の気持ちも収まるでしょう。でも
移設先は、大騒ぎ必至だな。

要は、この連中に「国家を守る」と言う概念がまるで無い事。自民党政権なら少しはそれが有ったと思う。それがイオン岡田が
勝手に騒いでいる、いわゆる「核密約」の話である。日本の安全を守ると言う国家の基本事項を曲がりなりにも保持していたと思う。だから「密約」と言う形で国家の安全を保障していたのではないだろうか。

まぁ、これで鳩ポッポは国際的に「うそつき」であると公にしたようなもの。オバマ大統領にウソをつき国民にも大嘘をつく。
これが日本の総理大臣だと思うと、この先が思いやられるねぇ・・・

参加しています。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
沖縄県民が可哀想
変に期待を持たされて、名護市長では島袋市長を落選させ、最後は梯子を外された沖縄県民。もっと怒って良いと思います。
2010/03/21(日) 12:24 | URL | 守ろう青森 #-[ 編集]
そのとおり
ホントそうですね。一番割を食ったのは沖縄県民。ひどい話です。
2010/03/21(日) 20:24 | URL | くまジロー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kumajiro2.blog67.fc2.com/tb.php/115-e2939450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。